MENU
Twitter Instagram LINE@

ベンチャーキャピタルとして徳島ビジネスチャレンジメッセに参加!

 

こんにちは!

 

とくしま若者回帰アンバサダーのともです。

 

10月21日から23日までアスティ徳島で行われていた

徳島ビジネスチャレンジメッセに参加してきました!

 

徳島ビジネスチャレンジメッセ1.JPG

 

 

 

毎年行われているこのイベントの今年のテーマは

「ニュービジネスが福を呼ぶ〜SDGs×DXで未来ビジネスをつかみ取れ〜」

ということで環境問題、社会問題や最先端のデジタル技術に関する展示がたくさんありました。

 

 

まずアスティについてすぐ目に入ったのは水素自動車のバスとパトカー!

 

徳島ビジネスチャレンジメッセ2.JPG

徳島ビジネスチャレンジメッセ3.JPG

 

まだ街中では見ない次世代の車に早速驚かされました。

 

会場内では徳島を拠点に活躍するたくさんの企業・学校がブースを構え、

新しい技術やアイデアについて展示、紹介していました。

 

徳島ビジネスチャレンジメッセ4.JPG

徳島ビジネスチャレンジメッセ5.JPG

 

中でも私の中で一番印象的だったのは水素自動車の展示です!

水素自動車の仕組みがよく分かりとても勉強になりました。

 

徳島ビジネスチャレンジメッセ7.JPG

 

ブースの他に私は参加できなかったのですが

セミナーやフォーラムなどがオンライン、オフラインで開催されていたようです。

 

 

今回なぜ私がこのイベントに行ったのかというと

アントレプレナープログラム2021に参加するためです。

 

 

このプログラムは中高生が模擬の株式会社を設立し、

事業計画の作成から資本調達、商品準備、営業販売といった実際の起業・企業活動の体験をするというもので、

大学生である私はVB(ベンチャービジネス)である中高生に投資をするVC( ベンチャーキャピタル)という立場で参加しました。

 

 

また、コロナ化で中高生が直接販売することができなかったため、中高生に代わりブースでの販売も行いました。

 

徳島ビジネスチャレンジメッセ8.JPG

徳島ビジネスチャレンジメッセ9.JPG

徳島ビジネスチャレンジメッセ10.JPG

 

中高生が一生懸命企画、製作した商品を

たくさんの人が買ってくださったのでとても嬉しかったです!!


 

徳島ビジネスチャレンジメッセには初めて行ったのですが、

徳島にこんなにたくさんの企業があり、そして最先端の技術を持っているとは知りませんでした。

 

 

就職活動が控える中で「徳島には仕事がないよね」と思っていましたが、

今回のイベントを通して徳島で働くのもありだなと思いました。

 

 

ビジネス関係者以外の人にとってもためになるイベントだと思うので

来年は皆さんも行ってみてはどうですか?

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

page top