MENU
Twitter Instagram LINE@

『ゆずりは保育園』へ行ってきました! ~トワ編~

今回の取材記事はアンバサダーの『トワ』こと、松林 永和さんが書いてくれました♪

 

園庭.jpg

保育園を訪れて一番に思ったことは、「おしゃれ!きれい!子供たちかわいい!」です。県内にこんなに開放的でオシャレな造りの保育園があるのかと驚いたのと、子どもたちが元気に遊んでいる姿を見て癒され、何だか幸せな気持ちになりました。


施設の設計は太田さんのこだわりが詰まっていて、厨房や職員室、保育ルームのどの部屋も大きなガラス窓を設置し、廊下から中の様子が見えることが特徴的でした。床には徳島県の杉の木を使用しており、肌触りがよく、暖かい雰囲気があります。

取材中、一人の女の子が近くに寄ってきてくれて私の膝の上にちょこんと座りました。ほんの数分の出来事でしたが、少しでも心を開いてくれたかと思うととても嬉しい出来事でした。

子ども3.jpg

『ゆずりは保育園』は、徳島県初の障害児支援に特化した認可保育園です。施設内には児童発達支援施設『ゆずりは plus』を併設しており、保育園に通いながら理学療法士、作業療法士、言語聴覚士らによるリハビリを受けることができます。

通常の保育園では、年齢別でクラス分けがされていますが、『ゆずりは保育園』では発達段階やその日の様子に応じて部屋を分けて保育園活動を行っています。

子ども4.jpg

夏休み期間中、『ゆずりは保育園』では託児アルバイトを募集しています!お世話するのはスタッフのお子さん。実際の保育現場に入ることはあまりないかもしれませんが、スタッフの皆さんが安心して働けるよう、サポートを行います。経験や資格は問わず、興味がある人にぜひ来てほしいとのことです。私も友達を誘ってみようと思っています。興味がある方はぜひ!

 

page top