MENU
Twitter Instagram LINE@

フリーランス協会と連携し、「徳島ファン」の創出・拡大を推進

企業や会社に勤めるこれまでの働き方以外にも、個人が自身のスキルやネットワークを活用し、多様な形で仕事ができるようになった昨今。フリーランスや副業など、より柔軟なワークスタイルに注目が集まっています。フリーランス人口は民間の調査によると、2021年で1620万人。近年減少傾向にあったものの、2021年に急増したようです。国でも、2020年の「広義のフリーランス」の推計人口を「462万人」と試算しています。

こちらをクリック →  ★ランサーズ、『フリーランス実態調査 2021』を発表 

            ★フリーランスの取引実態と課題 - 厚生労働省

徳島県では、「徳島への想い」を持って継続的な関係を構築する「徳島ファン」の創出・拡充に取り組んでいます。

このたび、フリーランスの全国組織である「一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会」と連携し、コロナ禍で生じた価値観の変容や、企業における新しい働き方の機運の高まりのなか、今後増加が見込まる「フリーランス」や「個人事業主」等を新たなターゲットとした「情報発信」や「地域とのつながりづくり」を展開していきます。

参考に、下記の「一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会」プレスリリースもご覧ください。

▼当協会のニュースページ

https://blog.freelance-jp.org/20211202-14103/

 

▼Facebook

https://www.facebook.com/freelance.jp.org/posts/1292718921175698

 

▼Twitter

https://twitter.com/freelance_jp/status/1466226149072113665

カテゴリー

page top